任意整理費用を分割or後払い出来る事務所リスト

借金問題を抱える人を合法的に救済する手段として、現代の日本社会で重宝されている制度の一つである債務整理。

債務整理は負債を抱え込んでしまい、自身で返済することが難しくなってしまった人を救済する措置の一種であり、法律に則って合法的に負債額の減免ができるようになっているのです。

債務整理には複数の種類があり、それぞれの事情に応じて最も適切な手段を用いて生活の再建を目指すこととなります。
任意整理や個人再生、自己破産等が債務整理の代表的な手法であり、現代社会で最も多く利用されているのが任意整理となります。

任意整理は裁判所を通さずに弁護士・司法書士と債権者が直接交渉をして債権額を減免する点に大きな特徴があります。
裁判所を通さない分、手続きが比較的簡単になりますし、住宅等の一定の資産を保持したまま、負債額を減らすことも可能なのです。

任意整理を行うためには、専門家である弁護士や司法書士に業務を依頼する必要があります。
一体任意整理を依頼するにあたってかかる費用の相場はどの程度になるのでしょうか。

任意整理にかかる費用については、地域や事務所によって多少異なるものの、概ねい一社あたり3万円程度が相場となります。

費用については事務所によってまちまちであり、一社のみの依頼の場合は3万円以上かかるケースもありますし、複数社にまたがる負債を整理する場合、一社あたりの費用が3万円以下となるケースも考えられます。
しかしながら、およそ3万円という相場金額は依頼をする際の一つの指標することができるでしょう。